様々なモノを集める男の軌跡

運営しているサイト「館~邪道の軌跡~」の管理人「邪道」が、集めているモノをツラツラと書き綴るブログ。 サイトでは消しゴムメイン。ここではナンでもアリになっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

雑食コレクターここにアリ 

邪道は雑食コレクターです。
結構何でも集めます。

幼少の砌にハマッたのは、
シールならビックリマンチョコ。
消しゴムならキン消し、ガン消し。
そんな感じで、その時代時代で流行ったものを追いかけてましたね。

ここ10年ぐらいで考えると、
流行りモノで手を出したのはチョコエッグか。
日本の動物シリーズを第5弾ぐらいまで集めたなぁ。
1弾のカブトムシの艶アリとか、無しとか。
小さなバージョン違いまで集めつくした。
最終的には全部売り飛ばしたけどw

知り合いのショップの店長さんも言っていた。
今流行ってるモノって、時間が経って懐かしむモノじゃないと。
それこそチョコエッグとか、なんちゃらカードとか。
ホントに一過性でしかなくて、今それらを集めてる子が、
大人になったときに、懐古の意味も込めて再度蒐集するか?
と言われてると疑問符が付く。
確かにそんな気がする。

連綿と続く玩具の歴史の中で、やっぱり今でも強いのは、
超合金だったり、ソフビ人形だったりするわけだから。

そういった意味では、消しゴムというのは微妙な立ち位置だといえる。
前述の店長さんは「昭和最後のコレクタブルアイテム」と仰っておられた。
それもそうだな。と自分の趣味を肯定する材料をまた1つ仕入れたり。


えーっと。だいぶ話が逸れてますね。
今回ご紹介するのは、出所をよく知らないブツです。
物はアラレちゃんで、たぶん食玩かな?

消しゴムでも何でも無いけど、オクで見つけて一目惚れ。
だって箱が可愛いじゃないですか。
まぁ見てやってくださいな。


食玩(たぶん):アラレちゃん

Arare02-01.jpg

これが箱の前面です。
タロウ君とガッチャンと、、、テレビくん?ww
名前は覚えてないですw
この箱絵だけでもう充分お腹いっぱいなんですが、
箱の下の方を見るとなにやら四つ集めると。みたいなことが書いてあります。


続いて箱裏。
Arare02-02.jpg

なるほど。箱裏がペンギン村の一部になってるんですね。
最近はこういう遊び心のある箱とか減ったなぁ。
なんだか古き良き時代を回顧してしまいます。
ニコちゃん大王とその部下が良い味出してますね。

っていうかこの絵は鳥山氏が描いているんだろうか?



いよいよ中身です。どーん。
Arare02-03.jpg

ガッちゃんですな。
組んでないのでちょっとフォルムが分かりませんが、
見る限りでは結構いい造型っぽい。
稼動域とかは全然求められないけど、これが組んである姿を見たいなぁ。

自分ではもったいない無くて組めませんのでww


中身はもう一種類ありますよ。
Arare02-04.jpg

タロウ君とテレビ君(仮称)です。
そして前言撤回します。

造型は果てしなくヌるいです!w
タロウとかありえないでしょww
誰ですかこいつは?
顔もひどいし、体なんかちょっとした中年太り。
足に至っては後ろからみたらバンビみたいな。

テレビ君(仮称)も口だけはかろうじて鳥山テイストを保っているものの、
画面はのっぺりと何も書いてないし。
シールをつけないまでもせめてなんか彫刻しとこーよ。


とまぁ。こうやって突っ込んで楽しむのが、
この時代の食玩の正しい楽しみ方だろうな。

なんて思ってみたりする今日この頃。
皆様はいかがお過ごしですか?


スポンサーサイト
[ 2007/06/26 17:15 ] 消しゴム | TB(1) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://sdjadou.blog41.fc2.com/tb.php/47-84b35d17

悪魔VS天使シール、スーパービックリマン、およびビックリマン2000を元にしてコロコロコミックに連載された漫画、およびその単行本のほか、悪魔VS天使シールに主な登場人物、登場地域を依拠しつつ、大幅にデフォルメを施した少女漫画愛の戦士ヘッドロココが存在する。当時放
[2007/07/17 14:08] 玩具を集めた
プロフィール

邪道

Author:邪道
昔の消しゴムやら食玩やらひたすら集める男。
雑食ゆえにココで何を取り扱うかは、ジャンル分け不能。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。