様々なモノを集める男の軌跡

運営しているサイト「館~邪道の軌跡~」の管理人「邪道」が、集めているモノをツラツラと書き綴るブログ。 サイトでは消しゴムメイン。ここではナンでもアリになっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

邪道紀行 

ここ1週間で3回ぐらい徹夜してる邪道です。
もうドーパミン出まくり状態で、常にランナーズハイ。
これはこれで何気に爽快だったりするのは内緒の話。

今日一日の行動を追ってみましょう。

今日という一日は、昨日の継続である。
現在というのは過去の積み重ねであり、未来とはその継続を意味する。
という訳で、昨日も徹夜してました。
なので今日を語るには、まず昨日から。

昨日は仕事してて、あっという間に日付が変わる。
気が付けば自分を含め職場には5人だけ、終電間際なので、とりあえず声をかけてみれば、皆一様に笑顔で答えてくれる。

「もう帰る。じゃないと今すぐ氏ヌ。」
「化粧は諦めた。あと風呂も。」
「とりあえず今からこのビルに放火する」
「クライアントの会社はどこだっけ?(と言いながら大きめのカッターナイフを持っている)」

等と素晴らしい美辞麗句を並べ立てる。
こんな電波な奴らに囲まれてれば、そりゃあ電波も感染するってもんだ

そんなこんなで皆さん帰路につく中、一人で会社に残り黙々と作業。
朝方になって思いついたように会社で自サイトのメンテ、メールへの返信、掲示板への書き込み等、会社のネット環境をありとあらゆる方法で私用。
毎度の事なので、システムのおっさんも黙認状態。

そして今日午前9時頃に一応の決着を見たので帰路に着く。
車の中でふと、だらけのトピックスを確認していない事に気づき、かなり遠回りになるが、中野によっていく決意をする。
この時すでに30時間以上寝ていない。
三十路を控えたおっさんには些か厳しい状況だが、コレクター魂という名の病気が意思とは関係無く足を動かす。

11時前に中野に到着。
これぐらいの時間から開店準備をしているのを知っていたので、とりあえず4Fへ直行。
きっと買うものは何も無いので、担当者と雑談して帰宅するはずだったが、何と幽遊が出ている。
しかも両方持ってないし。
担当者曰く「トピックスに上げたので、早めに来たんでしょ?」
いやいや。トピックス見れてなかったし。超偶然だし。
天啓とはこの事か!などと大げさな事を考える。

とにかく開店までの1時間をそこで過ごすハメになり、とりあえず立って待ってる。
すぐに眠気が劇的に、かつ速やかに襲い掛かる。
立ち止まっていると確実に落ちるので、意味も無くずーっと店舗の周りをウロウロする俺。
ハタから見れば虚ろな目で消しゴムとか台紙を嘗め回している様は、かなりのキ○ガイに見えたに違いない。
開店間際になり、だらけで朝礼始まる。
担当者がいなくなり、一人店舗前で佇むも、猛烈な眠気は収まらない。
他に並ぶ者もいないので、とりあえずトイレにて顔を洗う。
店舗に戻ると、幽遊をジーっと見てる方が。。。
タイミングが最悪である。
おそらく一番ノリだと思われたに違いない。
そして担当者が戻ってきて開店となる。
淡々と幽遊を買ってしまう俺と、呆然とする先ほどの方。
なんか俺すごい悪者っぽい。

あの方に経緯を説明をすれば良かったと今になって後悔している次第。
1時間も待ってたんですよ。
あの時店舗前にいなかったのは顔洗ってたんですよ。
自分以外に並んでる人もいなかったんですよ。
徹夜明けで頭のスイッチがONとOFFを行ったり来たりしてたんですよ。
店舗前から離れた俺が悪いのは分かるのですが。。。

という訳で、とても後味の悪い買い物をしてきました。
すいません。すいません。
スポンサーサイト
[ 2006/01/15 21:18 ] 消しゴム | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

邪道

Author:邪道
昔の消しゴムやら食玩やらひたすら集める男。
雑食ゆえにココで何を取り扱うかは、ジャンル分け不能。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。