様々なモノを集める男の軌跡

運営しているサイト「館~邪道の軌跡~」の管理人「邪道」が、集めているモノをツラツラと書き綴るブログ。 サイトでは消しゴムメイン。ここではナンでもアリになっています。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

ほねほねザウルス第9弾:ほねほねアシュラ 

ついにここまで来ましたよ。
紆余曲折を経て苦節半年あまり。屈折半年と言っても過言ではありませんが。
9弾の「ひみつのほねほねザウルス」のご紹介です。

9弾のひみつなヤツは「ほねほねアシュラ」でーございます♪
アシュラって言ったらアレですよ。
我々世代(三十路オーバーエイジ)ではアシュラマンですよね?
ゴッドサイダー辺りを思い出す人は異端児です。

阿太羅の千手斬舞はすげぇカッコイイと思う。

どうでも良い情報を太字でお送りしてみました。
でも賢者の石を吸収しちゃう辺りとか良くないですか?
賢者の石に秘められているのがメギドの火とか。
なんつーかアレなんですよね。

ゴッドサイダーにおける法粛。

ブラックエンジェルスにおける水鵬。

そんなキャラが好きです。

話が脱線したので、元に戻しましょう。


えーっと。アシュラマンでしたっけ?
キン肉マンならブロッケンJr.が好きです。


なんか良く分からなくなったので続きをどーぞー

スポンサーサイト
[ 2008/06/06 15:37 ] ほねほねザウルス | TB(0) | CM(0)

ほねほねザウルス第9弾:ほねほねウィザード 

土日でリフレッシュするどころか若干風邪気味な邪道です。
ほねほねザウルス9弾も最後の1種。
いやー長かった。たぶん最初のを紹介してから10ヶ月ぐらいたってませんかね?w
こんな感じでやっていきますよw


さぁ。今回のほねほねウィザードです。
毎回弾恒例の人型系ほねほね。
サムライやら色々出てきましたが、今回はウィザードですか。魔術師ですか。
うんうん。ここまでくれば特に異論はありませんよ。
どんどん。出せばいいと思うさ!
むしろほねほねザウルスとか言っておきながら、全種人型とかやって欲しい勢いですよ!

行きましょう。さぁ行きましょう!

続きはWebでー


[ 2008/06/02 17:19 ] ほねほねザウルス | TB(0) | CM(0)

ほねほねザウルス第9弾:イグアノドン 

そろそろ息切れしかけてる気がする邪道です。
このほねほねタイフーンをどれだけの人が読んでるのか?
それは分かりませんが、ここまで来ると義務感ですよね。
今更遅いっていう意見には耳を貸しませんがw


9弾の七個目はイグアノドン。
おぉ。あと一個だw

こいつはイグアナっぽい名前がついてますが、イグアナとは全然違うのが実情。
どっちかっつーと鳥類の仲間じゃね?みたいなんが通説です。
くちばし的な物もあったとか無かったとか。

特徴としては前足ですな。
2足歩行なんで手と表現してもいいかも。あえて手と記載しますか。

手の親指部分に特徴があります。
どんなんかと言うとチッチキチーよろしく、親指がおもっきり立ってるんですよ。
親指だけが異常に発達してるとも言えるわけで。

これが何に使われていたのかは分かってないようで、武器として使われたとか、何か捕食するのに使われてたとか。
この辺を想像するのが恐竜に対するロマンですよね。
そんな事を色々と夢想しつつ、ほねほねザウルスの紹介進みましょう。


続きをエキセントリックしてください。


[ 2008/05/30 11:30 ] ほねほねザウルス | TB(0) | CM(0)

ほねほねザウルス第9弾:サウロペルタ 

まだまだ勢いは止まりません。
連続ほねほねトピックス第三弾。


9弾の六個目はサウロペルタ。

この子は7弾にサイカニアと似た感じヤツです。
なんといっても特徴はトゲ。
肩口から左右対にトゲトゲがあります。
中でも肩口上にあるのがすんげぇ長かったらしいと。

この辺の子等についてるトゲなんですが、攻撃用というよりかは、むしろ護身用であろうと。
そもそもヨロイ竜の類は、なんでこれほど硬質の皮膚を持っていたって話ですよ。

それはやはり肉食系の恐竜さんから捕食され難いように進化した。

そう考えるのが妥当なんじゃないかと勝手に思っています。
んまぁ通説がそんな感じなんで、そう記憶してるだけとも言いますがw

恐竜って何やら単細胞であったまの悪いイメージがあるかもですが、やはりこれはこれで究極の進化形なんですよね。
絶滅さえしなければ今でも地球上で最強の部族だったはずですし。
そんな事を考えつつ、結局はほねほねザウルスの紹介に流れていく次第。



続きは以下をクリックする感じで、


[ 2008/05/29 17:02 ] ほねほねザウルス | TB(0) | CM(0)

ほねほねザウルス第9弾:バリオニクス 

勢いだけで続けざまに行こう。
だってすぐ息切れするのが目に見えてるんだからw

9弾の五個目はバリオニクスです。

こいつもよく知りません。
そんな時はれっつWiki。

バリオニクスの身体的な特徴として、前足の指一本についた30cm大の大きなツメがある。これは「重々しいツメ」を意味する学名のの由来にもなっている。このツメを熊のようにふるって魚を突き刺したか、あるいは重い体を岸で支えるためだったとする仮説もあるが、実際のところそのような証拠はあがっていない。発見当初はこの鉤爪は巨大なドロマエオサウルス類の第二趾の爪と考えられていたが、その後の調査によりこれが前肢の爪であること、この動物はドロマエオサウルス類ではなく今まで知られていた恐竜には無い特徴を持った非常に興味深い動物であることが判った。

こんな感じらしいです。
30cmのツメってすげぇですな。
なんか魚食系の恐竜だったって説があるんだそうです。
しかしそんな立派なツメ持ってるのに魚食なの?
って素朴な疑問が残りますなぁ。
突き刺し専門? 進化の過程でもっと便利な何かに変化しそうな気もしますねぇ。


まーまー。それはさておきほねほね行きましょう♪


続きでどーぞー


[ 2008/05/28 14:37 ] ほねほねザウルス | TB(0) | CM(0)
プロフィール

邪道

Author:邪道
昔の消しゴムやら食玩やらひたすら集める男。
雑食ゆえにココで何を取り扱うかは、ジャンル分け不能。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。